Banksy(バンクシー)のストリートアートを見てきた!

2019年もあけてすぐに
ライセンス契約をしているイギリスの絵本「Belle&Boo」社とミーティングの為にイギリスのBristol(ブリストル)に行ってきました。

 

ブリストルはロンドンから約180km
電車で2時間弱です。
乗車する日にちと時間、予約のタイミングなどによって料金が異なるので
予約したほうが安いからとBelle&Boo社のボスであるKate(ケイト)にアドバイスを受け、National Railのwebサイトから予約。

webサイトはこちら
http://www.nationalrail.co.uk/

おかげで一番安い料金で乗車することができました。

 

 

Belle&Boo社とのミーティングについてはこちらから

 

ミーティングも無事に済み
翌日のお昼の電車に乗る前にBanksy(バンクシー)のストリートアートを見に行こうということになり、案内してもらいました!

 

実はBanksy(バンクシー)は、Belle&Boo社のあるBristol(ブリストル)出身。
そして、Belle&Booの作家でもあるMandy(マンディ)と親交があるとのことでした。
謎のアーティストと親交があるなんて・・さすが。
でも、Mandyもアーティストなので知り合いでも不思議はないですね!?

 

 

まず最初に案内されたのがこちら。
Banksyのサインも見えてます。

 

少し高い位置に描かれてます。

 

全体を大きく映すとこんな感じです。

 

次に案内されたのはこちら。

 

残念なことに少し落書きされちゃってます。。

Bristol(ブリストル)でこの2点はBanksyの作品よ!
と案内されたので間違いなく彼の作品だと思います。

 

 

そして、ロンドンに戻って見つけた彼の作品であると思われるものがこちら。

あのサザビーズのオークションでシュレッダーで裁断されたのと同じハートの風船を手にしています。

 

 

 

この2つはロンドンのCamden Marketというところあります。

 

かなりまわりが落書きされてしまっていますし、定かではないですが画風のタッチはそっくりです。

彼はロンドンでも多くの作品を残していると言われていますので、気になる方は見に行ってみてくださいね!

とりあえず今日はここまで。
また、ブログにて!

 

よかったら同郷のBelle&Booも見てくださいね♡

Belle&Booはこちらから

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です